広島市東区温品の内科・呼吸器内科

当院について
当院について

当院の理念

地域の皆様とともに“活き息(いきいき)”と
~楽な呼吸を支えます~

皆様が当たり前のように行っている「呼吸」。呼吸の異常には様々な原因が考えられますし、病気は誰にとっても不安なものです。そんな皆様の不安を取り除き、“活き息(いきいき)”と生活していただける医療を提供いたします。地域の皆様の気軽なかかりつけ医となるため、少しでも不安に思うことや疑問に対して、丁寧にわかりやすくご説明いたします。

当院の理念

院長紹介

院長 渡部 哲也(わたなべ てつや)

院長 渡部 哲也

この度、広島市東区温品に呼吸器・内科を専門としたクリニックを開院いたします。

私は勤務医時代に、慢性閉塞性肺疾患(COPD)や気管支喘息、誤嚥性肺炎などの呼吸器疾患、アレルギー疾患、癌の疼痛緩和、褥瘡(じょくそう)などの治療に携わってきました。その時に感じてきたことは、呼吸器疾患は肺に限定した疾患にとどまらず、全身性疾患であり、食欲の低下、活動の低下を招いてしまうことでした。

そこで、私は栄養サポートチーム(NST)の立ち上げから運営に携わり、栄養に関する知識を深めてきました。また、日本静脈経腸栄養学会(JASPEN)に所属し、呼吸器疾患からの低栄養状態に対するアプローチ方法について研鑽を積んできました。

当院では、全身CTや呼吸器関連機器を用いて、呼吸器のみならず、高血圧、糖尿病、脂質異常症といった生活習慣病など様々な疾患の的確な診断を行い、丁寧な治療へと結びつけ、毎日の生活を健康面からサポートしていくことに努めてまいります。

経歴

平成4年 広島大学医学部卒業後、県立広島病院にて研修。
その後、世羅中央病院などを経て、平成13年から太田川病院にて勤務。

所属学会

  • 日本内科学会
  • 日本呼吸器学会
  • 日本静脈経腸栄養学会

クリニック紹介

外観

外観

受付

受付

待合室

待合室

問診室

診察室

処置室

検査室

CT検査装置

CT検査装置